読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iwathiの/var/log

「もっと楽に」がテーマ。お家ハックが趣味。趣味が本業。仕事は副業。

朝1分!時短&簡単メンズヘアスタイルの考察

Alek #1

 平日の朝。

あと5分寝ていたい。

いやなんなら1分だけでも・・・

という人は多いと思う。

ただでさえ短くしたい朝の支度の中で私は思った

 

朝のヘアセット、めんどくさい!

 

でも髪をセットしないまま会社・学校に行くのは無理!  

完璧なヘアスタイルでなくていい!

 

 

そう、それっぽくなれば! 


 

 

ということで世の中のズボラ男子の代表として

ヘアセットにかかる時間(リードタイム)

という観点で最適なヘアスタイルの考察をしてみた

 

 

 

 

ヘアセットのリードタイム短縮

ヘアセットのリードタイムを短くする為には

どんなヘアスタイルが最適だろうか 

 

下記ブログによると

メンズの朝の平均セット時間は10分とのこと

その平均時間の1/10、1分ヘアセットを目指していきたい

 

平均時間は10分以内のようで、髪の毛を濡らして乾かしワックスを何回か頭に付けて終わり!って方が非常に多いのです。

  

長さはベリーショート一択

ヘアセットする上での稼働量は髪の量に比例すると考えられる

つまりヘアセット時間界においての

最強の髪型は坊主

セットにかかるリードタイム0分!

 

最強!

 

でも定期的に自分で刈り上げなくちゃいけない

ってのは大変そう

 

てか坊主にはしたくない(個人の感想です)

 

なので好きなヘアスタイルを実現しつつ

短いことで適度な清潔感も出すことのできる

ベリーショートが一番の選択肢

 


刈り上げ・ツーブロックの導入

髪の長さはベリーショートが最適としたが

更なるリードタイム省略のために部分的な坊主化をおすすめしたい

 

理由としては

ヘアセットの際に見づらい襟足の部分

更に横向きで寝ることによって発生するもみあげの寝癖

といった部分に割く時間を根本から無くす効果があるためだ

 

特にもみあげといったサイドの部分には比較的寝癖がつきやすいため

部分的に坊主にする(ヘアセットが必要な箇所の削減)

ツーブロックというのはリードタイム短縮にとって

とてもメリットのある方法、便利だ

 

 

刈り上げ部は自己メンテナンス可能

ツーブロック・刈り上げを導入することによる更なるメリットとして

部分的に自分でメンテナンスが可能である点があげられる

 

通常は美容室などにいかずに自分で髪に手を加えると

美容師さんに「あれ?このへん自分で切りました?あちゃーww」

的なことを言われたりと、精神的に大変なことになるのが

ツーブロック部分等ではバリカン等を使ってヘアカット時の長さを

維持しつづけることができるため

ヘアカットの際に何mmのバリカンでやったか等を聞いておくとよいだろう

(※ 長さが一定のツーブロックの場合)

 

このメンテナンスの効果としては

見た目に対しての対価も得られるだけでなく

次回のヘアカットまでの期間延長にもつながる

 

ということでリードタイム短縮のために

刈り上げ・ツーブロックはぜひ導入したい  

 

+αでそれっぽさを演出

ベリーショート+刈り上げなどでリードタイム短縮

に向けた効果は期待できるが

「あんまり遊びがなさすぎるのはちょっと・・・・」

と感じるため+αのヘアアレンジを取り入れよう

  • ネオ七三
  • アップバン
  • ポイントパーマ
  • アシメ
  • ウルフ
  • などなど

 

こうした+αのオプションを付け加えることで

お洒落感も加えつつ朝の時間を有意義に使いたいところ

 

  

 寝癖予防は重要

ヘアセットにかかる時間は髪型を整える時間だけではない

最も時間がかかるのは寝癖があった場合だ

 

寝癖を治す方法としてはこういった方法があるらしい

①ヘアスプレーで整える。

②髪の根本から、水で濡らす。

 

ただ、どの手段も1分でヘアセットを終わらせるに対しては長過ぎる

 

そのため寝癖自体が発生しない様な方法を採用したい

寝癖予防としてはお風呂あがりにドライヤーをしっかりすることが重要だそうだ

前日にしっかりドライヤーをすれば寝癖はつかない
寝癖ができるのは水分が残った髪が
寝ている間に水素結合を起こし、
変なクセをつけてしまうから。

 

ズボラな男子としてはしっかりと乾かさないで寝てしまう

といった気持ちも十分によく分かるが

明日の自分のために気を強くもちドライヤーをかけよう

 

スタイリング剤選び 

スタイリングの際に必ず使うスタイリング剤

色々な種類のスタイリング剤があるが

何を選ぶかによってリードタイムに違いがありそう

  • ヘアワックス
  • ムース
  • ポマード
  • グリース
  • ジェル
  • ヘアスプレー 

色々あるが分かる範囲でリードタイムを考えてみる

 

ワックスはめんどくさい

実は今まではずっと基本的にワックスを使っていた

スタイリングという意味では何も文句はない

 

だが、手に取ってから手になじませるのはちょっとめんどい

特に冬だと(雪国だと特に)固くなったワックスは扱い辛い

 

セット時間短縮という観点としては無駄な要素だ

ムースは有りだがカチカチ

取り出すのとかは泡で出てきて扱いやすい

けど髪が固まって後から融通がきかない部分もある

 

セット時間短縮の候補としては良いかもしれない

この辺は個人の趣味の話もありそうな部分

取扱いが楽そうなジェル系

寒くても固まらず手になじませる程度で

いつでも扱えるためジェル系が適当かと思う

更にスタイリング剤として水分も含んでいるので

少々の寝癖であれば撲滅させる効果もありそう

 

 

 

正直あまり使ってこなかったで何が一番いいかがよくわからないが

ジェル系にも色々と商品があるようなので使いつつ検討をしていきたい 

 

 

ギャツビー ヘアジャム エッジィニュアンス 120mL

ギャツビー ヘアジャム エッジィニュアンス 120mL

 

 

 

ウェーボ デザインキューブ ホールドワックス 80g

ウェーボ デザインキューブ ホールドワックス 80g

 

 

 

ロレッタ デビル ジェルワックス 5.0 120g

ロレッタ デビル ジェルワックス 5.0 120g

 

 

  

 

パフォーマンスの良いヘアスタイル

リードタイムの短縮効果が高そうなヘアスタイルの候補を並べて

実際にどういったヘアスタイルがあるのかを確認する

 

今回は下記リンクのヘアスタイル検索を利用した

絞込キーワードとしては

Length:ベリーショート

Keyworkd:ツーブロック

 

 

ここではパフォーマンスの定義を下記2つとした

  • 「清潔感」:他者から社会人らしさがあると思われそうか
  •  「それっぽさ」:他者から「ちゃんとヘアセットしてる」と思われそうか

この2点のパフォーマンスが高いと感じたヘアスタイルを紹介していく

 

 

 

「清潔感」部門

トラッドビジネスショート

圧倒的清潔感、かつ爽やかさこの髪型なら好感度も上がりそう

 

七三xツーブロック

七三がわかりづらいけど適度な長さ、清潔感・爽やかさバッチリ


「それっぽさ」部門

メリハリ2ブロック

めっちゃツーブロックで攻めたバージョン

こんな髪型の人がEXILEかなんかにいた気がする

それっぽさ、ある

 

ツーブロックxパーマ

ツーブロックにしつつトップの部分にパーマをかける

ことでオシャレ感とスタイリングの楽さのハイブリットスタイル


七三 x 刈り上げ

サイドも襟足もガッツリ刈り上げ、トップは七三のオシャレ感

色もいい感じでスタイリングもしやすそう


総合「それっぽさ」 x 「清潔感」

七三xツーブロック

「それっぽさ」ででてきた刈り上げの少し控えめバージョン

清潔感もあるしちょうどいいヘアスタイル


ツーブロックxパーマ

「パーマ」を加えたヘアスタイル

やりすぎず適度な「それっぽさ」を残しつつ「清潔感」も維持


刈り上げ

全体的に刈り上げたヘアスタイル

ナチュラルな感じでベリーショートになっていて

「それっぽさ」と「清潔感」の両方がある

ただ、似合う人は限られそうか

 

検討する要素としては

  • ツーブロックの攻め具合
  • トップのボリューム
  •  色(自由度のある人)

とかの部分で個人の趣味の問題だと感じた

 

 

速攻でできるメンズヘアスタイルのポイント

 

最後に今回のブログのポイントをまとめると

  1. 長さはベリーショートでヘアセット時短
  2. 刈り上げ・ツーブロックで時短&セルフメンテナンス
  3. 夜はしっかりドライヤーで髪を乾かし余計な時間をカット
  4. スタイリング剤はジェル系を使用する 

 

 

時間短縮&それっぽさがでるヘアスタイルで

大切な朝の時間を短縮してもっと睡眠時間をとることにしよう

 

 

ということで

 

 

さっそく明日髪切りに行ってきまーす